お知らせ・ブログ

news & blog
ブログ

歯科医院でのホワイトニングの流れ

こんにちは。さいたま市で予防歯科に特化した東浦和とくデンタルクリニックです。

今回は、問い合わせも多い「オフィスホワイトニング」についてご紹介します。

オフィスホワイトニングって?

オフィスホワイトニングは、歯科医院でホワイトニング専門のスタッフが直接処置を行います。

一人ひとりのお口の中の状態に合わせて、薬剤や処置方法を選択してもらうことが可能です。

また、他のホワイトニング方法と比較すると、オフィスホワトニングは、歯を白くする効果が非常に高く、1回で本来の歯の色を獲得できるのも大きな特徴です。

 

オフィスホワトニングのメリット・デメリット

オフィスホワトニングのメリット

 ・短期間で歯を白くできる

 ・ホワイトニング効果が他のホワイトニング方法に比べて高い

 ・国で認められた安全な薬剤を専門のスタッフが使用してくれる

 ・セルフホワイトニングのように表面のみを白くするのではなく、歯の内側から白くなる

 ・ホワイトニング効果の持続期間や透明感の精度が高い

オフィスホワトニングのデメリット

 ・一回の処置時間が長い

 ・処置中に軽い痛みが生じることがある

 ・処置前の精密検査が必要

オフィスホワイトニングの流れ

次に、実際のオフィスホワトニングの流れを見ていきましょう。

①カルテ記入

お口の中について、聞いておきたことや、心配している点などを問診票に記入していただきます。

②口腔内の検査

お口の中を検査して、オフィスホワイトニングが行なえる状態か、歯科医師や歯科衛生士が確認を行います。

③カウンセリング

審美的な事は歯の色だけでなく形や周囲組織の状態にも左右されます。
お悩みや疑問点は、納得いくまで相談していきましょう。

④クリーニング(洗浄消毒)

歯に汚れや細菌がついていると、ホワイトニングの効果が低下します。処置前に徹底的に歯の表面のクリーニングを行います。

ポリッシング

⑤歯ぐきの保護

歯ぐきにホワイトニング剤がつかないように、保護剤を塗布します。

保護材

⑥ホワイトニング剤の塗布

歯の表面にホワイトニング剤を均一に塗布していきます。
反応を強めるため専用の光照射を行います。

照射

⑦薬剤の除去

身体に悪影響を及ぼさないよう丁寧に薬剤を取り除きます。

⑧色の評価

歯の色に応じて専門的な追加処置を行ないます。

⑨歯の再生・保護処置

歯の表面組織の再生を促すお薬を塗っていきます。

⑩歯の色の確認・説明

オフィスホワイトニングをして、どれだけ歯が白くなったかを確認し、注意事項や今後のアドバイスを受けて終了となります。

ホワイトニング

 

所要時間・費用

初回は検査があるため、約2時間~2時間半ほどかかります。

2回目以降は、約1時間半~2時間です。

当院のオフィスホワトニングは¥22,000です。

 

まとめ

今回は、歯科医院でのオフィスホワイトニング治療についてお話しました。

歯科医院で行うホワイトニングは、基本的に1回の来院で歯を白くすることが可能なので、早く歯を白くしたい方や、写真撮影を間近に控えている方、自宅でホワイトニングを行うことが面倒な方には、とてもおすすめの方法です。

ふっくらとした唇から見える白い歯は、よりあなたの魅力を引き出すことが出来るでしょう。

興味がある方は、お気軽にご相談ください。

 

記事サムネイル画像
東浦和駅でホワイトニング