お知らせ・ブログ

news & blog
ブログ

オーラルフレイルって❓

こんにちは!井沼方公園近くの訪問歯科も行っている東浦和とくデンタルクリニックです。

英語で《オーラル》は口腔、《フレイル》は虚弱という意味で、《オーラルフレイル》とは口腔機能の

衰えが全身の老化につながる、という考え方です。<口の衰え>は身体的、精神的社会的な健康

とおおきな関わりを持っているのです。

 

オーラルフレイルは段階を踏んで進行していきます。まず、口腔機能への関心が低下して、虫歯や歯周病に

なり、歯が抜けたり痛みがでてきます。すると、口腔機能が低下して、会話や食事に不具合がでるようになり、

食欲が低下したり、日常の生活範囲が狭くなったりします。

噛む力や舌の筋力が衰えれば、食事の量も低下して低栄養の状態になりますし、会話が減れば社会的に孤立して

しまいます。

さらに機能が低下すると、咀嚼や嚥下に障害がおこり、要介護の状態になってしまうこともあるのです。

 

次ののような自覚症状があるときは、要注意です。

1. 奥歯でしっかりと嚙めない。

2. 嚙むと痛みや不快感がある。

3. むせやすい。

4. 口が乾燥しやすい。

5. 滑舌が悪くなっている。

 

1つでも当てはまるようでしたら口腔ケアや口腔リハビリで改善しましょう!

簡単な口腔体操も当院にてご指導いたします。

通院が難しい方は訪問診療での対応も可能ですのでお気軽にご相談ください。

東浦和でホワイトニング
記事サムネイル画像
記事サムネイル画像
記事サムネイル画像